アンバサダー一覧
稲村亜美 さん

稲村亜美 さん

1996年1月13日東京都出身
小・中学校の9年間野球に打ち込む。
某自動車メーカーのwebCMで披露した
豪快なバッティングが“神スイング”として話題になる。
現在、バラエティ、スポーツ番組、CM出演など幅広く活躍中。

twitter@Inamuraami

チームサポート

花咲徳栄高等学校 /高崎健康福祉大学高崎高等学校

塚原 健太郎 トレーナー

今まで、アスリートの口腔内の状態について
意識したことがありませんでした。
内蔵に直結しているお口のケアを
意識することは大切ですよね。
その点で、なめるだけのLS1は習慣に
しやすいと感じています。

Physical Performance代表
塚原 謙太郎 トレーナー

1974年生まれ、東京都出身。東北福祉大〜
日本生命と硬式野球を続け、社会人でも5年間プレーしたのち、
トレーニング医科学の専門学校へ入学し、トレーナーの道へ。
現在は、高校野球部数校のトレーニングや大学での授業を担当し、
各種セミナーの講師も務めるなど障害予防トレーンングの
専門家として幅広い活動を行っている。

http://pp-style.net/
第99回 全国高校野球選手権大会で初優勝!

第99回 全国高校野球選手権大会で初優勝!

チームサポート

仙台育英学園 秀光中等教育学校

野球部監督 須江 航先生

チームでは「勝利の口腔内ケア」と呼びながらLS1を使用しています。LS1は選手が健康や自分の体への意識を高めるきっかけとなっており、野球の技術力アップだけでなく、様々な範囲で良い影響をもたらしてくれていることを実感しています。

野球部監督 須江 航先生

1983年埼玉県出身。仙台育英学園高校、八戸大学出身。
高校時代は学生コーチとして2001年センバツ準優勝に貢献。
大学卒業後、秀光中の監督に就き、就任14年を迎える。

2014年 第36回 全国中学校軟式野球大会優勝

2014年 第36回 全国中学校軟式野球大会優勝

スポーツ栄養学 共同研究

立命館大学(海老研究室)

スポーツ健康科学部 海老 久美子 教授

スポーツ選手にとって栄養を摂取する「口」のケアは、
全身の体調管理において大変重要
であると考えています。
スポーツにおける栄養学とともに、口腔内ケアをすすめるにあたってLS1は面白い製品なのではないでしょうか。

立命館大学スポーツ健康科学部副学部長
管理栄養士、公認スポーツ栄養士
博士(栄養学)
全日本野球協会医科学部会委員
JOC強化スタッフ

海老 久美子 教授

http://www.ritsumei.ac.jp/research/radiant/sports/
story8.html/

http://www.ritsumei.ac.jp/news/
http://www.bbc-tv.co.jp/mirai_recipe/
海老教授が指導する研究室

海老教授が指導する研究室

チームサポート

富士通アメリカンフットボール部 フロンティアーズ

富士通フロンティアーズ

激しいコンタクトとダイナミックなパスの応酬が
このスポーツの魅力です。
知力とパワーとスピードを兼ね備えた日本一のチームが
LS1による口腔内ケアを行い、
パフォーマンスの向上を図っています。

http://sports.jp.fujitsu.com/frontiers/

2017年アメリカンフットボール日本選手権(ライスボウル)優勝

チームサポート

富士通チアリーダー部 フロンティアレッツ

富士通チアリーダー部 フロンティアレッツ

フロンティアーズと共に戦う彼女たちも、
LS1で日々コンディションを整えています。
約3時間に及ぶゲームでも、
チームと観客を鼓舞し続ける姿は感動的です。

http://sports.jp.fujitsu.com/frontiers/cheerleader/

2014年「Cheerleaders of th year」